産後の膝の痛み 平塚で産後の膝の痛みでお困りな方はHomeカイロプラクティック平塚整体院へ

こんにちは。小松です。
当院では、産後の方や育児の方は多く来院されています。
その来院理由の中で多い一つの“膝の痛み”についてです。

産後2~3ヵ月位すると、お子さんを抱きあげる時や、階段の昇降時に膝に痛みや違和感を感じることはありませんか?
妊娠前は特に膝に痛みを感じたことも、怪我をしたこともないのに、出産後に不快に感じる方は多いです。

【産後の膝の痛みの原因】
①妊娠中は体の関節は緩くなり、筋力は低下します。その反面、お腹は大きくなり膝などに負担がかかり小さな傷を作ります。
しかし、妊娠中はステロイドホルモンによって炎症性の痛みは感じにくくなり、痛みが表面化されません。
出産後、ホルモンの消失後に、今まで気づかなかった痛みが表面化され膝の痛みを感じるようになります。

②現代は床生活から椅子生活に移行し、足腰の踏ん張る力が弱くなっています。上記に記載したように、妊娠中は筋力が低下します。
出産後、筋力低下のまま、お子さんの抱っこや床から抱き上げる動作、抱っこのまま階段の昇降などを日々何回も行うことによって、
膝に負担がかかり痛みに繋がります。

【今後必要な事】
では、どうしたらいいのでしょうか?
①膝の痛みの大半が、膝を安定させ支える太ももの前の筋肉が低下していることで引き起こされます。
その為、筋力強化の指導を行い筋力UPを目指します。

②お子さんを床に寝かしている場合、抱き上げる際に膝を深く曲げてしまう為、ベビーベッドやバウンサーなどで少しでも高い位置で抱き上げられるようにしましょう。
授乳の際も、床に座って行うと立ち上がる際に痛みが出ますので、椅子やソファーなどで行ってみて下さい。

③骨盤・膝・足首などの歪みや緩みによって、踏ん張る力が正しく伝わらず不安定になり膝に負担がかかる為、矯正を行い正常に踏ん張れるようにしていきます。

④痛みが強い方は、日中は膝のサポーターの着用もオススメします。
当院では、キネシオテープを施し、膝へのサポートを行うことも可能です。

【症状が強くなる前に対策を】
痛みが出現した状態は傷が大きくなっている状態です。
傷口が大きければ、治るのにも時間がかかりますし、“痛い”と感じるだけでもストレスです。
その為、痛みが出る前にしっかりと体のメンテナンスを行うことがとても重要後考えます。

平塚・茅ヶ崎・大磯・小田原で産後の膝の痛みでお困りな方はHomeカイロプラクティック平塚整体院にご相談ください。

♪完全個室のプライベート空間を提供。小顔・骨盤・背骨の歪みの矯正はお任せください。

☆Homeカイロプラクティック平塚整体院

☆住所:平塚市紅谷町8-8 東洋ビル4F

☆電話:0463-71-6917

☆営業時間
平日:9:30~21:00(最終受付20:00)
土・日・祝:9:00~18:00(最終受付17:00)
定休日:月曜日

☆メニュー
・カイロプラクティック
(腰痛・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・姿勢などお困りな方)

・小顔矯正+フェイシャル
(たるみ・ムクミ・ほうれい線・エラ・バランスなどでお困りな方)

・マタニティカイロ
(妊娠中の腰痛・股関節痛・疲労などでお困りな方、うつ伏せも可能)

・産後の骨盤矯正
(産後の骨盤の開き・尿漏れ・授乳による背部痛・腰痛・腱鞘炎などでお困りな方)

・トコちゃんベルト装着指導・販売
(妊娠初期からご利用できます。尿漏れや腰痛、臀部の肥大化予防など)

☆アクセス:平塚駅西口から徒歩1分、北口から徒歩2分
・茅ヶ崎・大磯・二宮・厚木からもアクセス抜群!
☆LINE:友だち追加
☆ネット予約:

☆instagram:

 

 

 

関連記事

  1. 3歳の誕生日♪ 平塚で産後の骨盤矯正はお任せください。

  2. 赤ちゃん連れでも大丈夫です

  3. 産後の骨盤矯正はいつから可能?

  4. 産後の骨盤矯正をしても、その後も大事です! 平塚で産後の骨盤…

  5. 産後の骨盤矯正について 平塚で産後の骨盤矯正をお探しの方はH…

  6. お子様連れOKです♪